神戸 女性専用 えりこ鍼灸治療室

花粉症やアレルギー性疾患の鍼灸治療

2018年01月28日

アレルギー性疾患の研修会

花粉症の季節も間近
アレルギー性疾患に対する湯液的な診断と
臨床鍼灸的にどうアプローチするか、の研修を受講しました。

東洋医学は非常に難解ですが
現代西洋医学的治療で、さじを投げられた慢性疾患に対して
まるで特効薬のように効果を示すことも多々あります。

今日、お会いした鍼灸の恩師は
「とにかく前しかない、進むだけ。 とどまっていては道はなくなる。
出来るところまで道を作り、あとは後進に任せる。」

そんな言葉を残して帰路に着かれました。
おっしゃる通りです。胸にドーンと来た言葉を
反芻しつつ、、明日からも進みます。




同じカテゴリー(日本の鍼灸医学)の記事画像
とっておきのお灸
WHO 世界保健機関が鍼灸を 「 医学 」と認定します
同じカテゴリー(日本の鍼灸医学)の記事
 とっておきのお灸 (2018-01-19 16:20)
 WHO 世界保健機関が鍼灸を 「 医学 」と認定します (2018-01-09 23:51)


日本の鍼灸医学

Posted by 神戸 女性専用 えりこ鍼灸治療室

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最近のコメント
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
神戸 女性専用 えりこ鍼灸治療室